作業内容と工数

就労継続支援B型とは

就労を支援するサービスの1タイプです。

就労継続支援B型は雇用契約に基づかず、工賃が支払われる形式です。

障害や難病があるため一般企業等で働くことが難しい方に対して、仕事や人と関わることを通じてよりよい生活や生きがいにつながるような機会を提供するサービスです。

作業内容

食用菊のパック詰め

菊ひとつひとつの良し悪しをチェックし、パックに綺麗に並べます。
作業は毎日同じですが、菊が日によって状態が変わるため慣れが必要です。
1~10まで数えられ、几帳面な方に向いています。

ガチャガチャの具詰め

カプセルに、玩具や説明書などを入れる作業です。
ガチャガチャの種類によっては1~7つの具材を入れることがあり、検品力も必要です。
カプセルを閉める際に少々力がいる作業です。

施設外就労

現在では毎日通所される方が行っています。
職員の付き添いのもと、施設外で作業を行います。

それぞれ作業は利用者の特性や、ペースに合った作業を提供しています。

作業工数

作業時間

  • 10:00~12:00(午前作業)
  • 12:00~13:00(昼休憩)
  • 13:00~15:00(午後作業)

作業工賃

  • 130円/時間(平成30年9月現在)

ボーナスの支給(夏・冬)あり。通所時間によって支給額は変動します。
利用し始めの方や、施設外就労に出られる方はこの通りではありません。
ひなたでは工賃の向上を目指して、作業の検討を行っております。